2022年11月11日金曜日

今週のお花

 

11月6日
この町のユダヤ人は、テサロニケにいる者たちよりも素直で、非常に熱心にみことばを受け入れ、はたしてそのとおりかどうか、毎日聖書を調べた。
(使徒の働き17章11節)

今週のお花

 

10月30日
二人は言った。「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます。」
(使徒の働き16章31節)

今週のお花

 

10月23日
イエスは言われた。「わたしがいのちのパンです。わたしのもとに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者はどんなときにも、決して渇くことがありません。」
(ヨハネの福音書 6章35節)

今月のオープン礼拝でした。

今週のお花

 

10月16日
パウロがこの幻を見たとき、私たちはただちにマケドニアに渡ることにした。彼らに福音を宣べ伝えるために、神が私たちを召しておられるのだと確信したからである。
(使徒の働き16章10節)

今週のお花

 

10月9日
「そこで私たちは人を選び、私たちの愛するバルナバとパウロと一緒に、あなたがたのところに送ることを、全会一致で決めました。」
(使徒の働き15章25節)

2022年10月7日金曜日

今週のお花

 10月2日
「私たちと彼らの間に何の差別もつけず、彼らの心を信仰によってきよめてくださったのです。」
(使徒の働き15章9節)

今週のお花

 

9月25日
ですから、だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。
(コリント人への手紙第二5章17節)

今年の召天者記念礼拝でした。